1日1食ダイエットの効果

1日1食ダイエットの効果についてメリットやデメリットをまとめてみました。
MENU

1日1食ダイエットの効果について

1日1食ダイエット中の女性

 

現在、ダイエット法は多く存在し、どのダイエットが
良いのか迷うことが多いでしょう。

 

その中でも1日1食ダイエットというものがあり、どのくらい効果が出るのか、気になっている人は多いのではないでしょうか?

 

そこで今回は1日1食ダイエットの効果、メリット、デメリットをご紹介します。

 

1日1食ダイエットは続けやすいけど注意点も多い

1日1食ダイエットは過酷なように思えますが、正しい食事の仕方をすれば、長期間続けていくことができる人が多いです。

 

しかし、炭水化物抜き、野菜だけにするなど、バランスが
悪い食事にすると空腹感、飽きによってストレスが溜まり、長く続けることができなくなります。

 

また、いきなり1日1食にするとふらふらしてしまう、
気持ち悪くなるなどのデメリットがあり、継続できなくなります。

 

始めるときもお昼を1食抜くことから始めないと継続するのが困難になります。

 

その他、水分は1日2リットル程度摂るようにしないと、危険なので十分注意しましょう。

 

1日1食ダイエットの効果

1日1食ダイエットは他のダイエットよりも効果が出やすく、実践する人も多いです。

しっかり効果が出るのはうれしいですよね。

 

1ヶ月で5キロ減量も夢ではないので、ぜひ、始めてください!

 

1日1食ダイエットのメリット

一見、体に悪そうだと感じますが、昔は1日1食で
生活するのが当たり前だったので、この食事回数は悪くないのです。

 

むしろ、内臓を休めることができる、体重を減らすことが
できる、血液をキレイにする、ホルモンバランスを整えることができるなど、さまざまなメリットがあります。

 

その他にも食事の時間が自由な時間になる、食費が浮くメリットもあります。

 

1日1食ダイエットのデメリット

1日1食ダイエットのデメリットはリバウンドしやすいことです。

 

1日1食を続けていれば、どんどん痩せますが、
食べ方を元に戻せば当然3倍の食事量になってしまいます。

 

そうなると、自然とリバウンドしてしまうのです。
リバウンドしないためには、徐々に食事を戻すようにしないと体重も戻ってしまいます。

 

また、最初は1日1食になれないので、ふらふらする、
イライラする、泣きたくなると言う人もいました。最初のうちはかなり辛いかもしれませんね。

 

このページの先頭へ