スウィッチェルの成分

スウィッチェルのもつ効果について成分面から迫ってみました。
MENU

スウィッチェルの成分について

スウィッチェル

 

スウィッチェルはダイエット効果をはじめとして
毎日飲むことで様々な健康面でのメリットが知られています。

 

だからこそ発症の地フランスでも長年にわたり愛されているのでしょう。

 

そして、その具体的な効果についてはスウィッチェル
に含まれる各成分から見ていくとわかりやすいです。

 

ベースとなる3成分の効果

スウィッチェルの要ともいえる成分が、
アップルサイダービネガー、はちみつ、そして生姜の3つです。

 

アップルサイダービネガーはいわゆるりんご酢のこと
であり、りんご酒を酢酸発酵させたものです。

 

海外では特にその美容力が注目されているようです。

 

また、はちみつには良質なビタミン、ミネラル類、アミノ酸、
酵素といった健康、美容に役立つ栄養価の高い成分が多く含まれています。

 

生姜にはジンゲロール、ジンゲロン、ショウガオール
といった成分が含まれており体をポカポカ温めるはたらきもあります。

 

また、生姜はビタミンやミネラルも豊富で、
特にジンゲロールはエイジングケアに役立つと注目されているようです。

 

スウィッチェルにはその他成分も豊富

スウィッチェルには他にもビタミンB1が豊富に含まれており、
皮膚や粘膜の健康維持を助けるはたらき等が知られています。

 

また、ビタミンEも多く含まれており、
その抗酸化作用により体内の脂質を酸化から守り、
細胞の健康維持を助けるはたらきも知られています。

 

他にも美容サポート成分として
黒酢、黒しょうが、レモン、酵素、ハイビスカス、オレガノ なんかも含まれています。

 

 

このようにスウィッチェルには成分から見ると
非常に多くの健康、美容に有効な成分が含まれていることがわかります。

 

うまく活用してダイエットだけでなく、
多くのメリットを生かせると良いのかもしれません。

 

このページの先頭へ