スウィッチェルの作り置き

スウィッチェルの作り置きについて
MENU

スウィッチェルの作り置きについて

スウィッチェル

 

スウィッチェルは手づくりする場合、
お酢やはちみつ等を買ってきてブレンドするわけですが、
それを飲むたびに行うのは地味に面倒な作業となります。

 

そこで何回分かをまとめて作って、
作り置きしておくというのがスウィッチェル
ご愛飲者の中では常識のこととなっています。

 

もちろん、冷蔵庫保管は必須であり、
安全面を考慮すればちゃんと保管管理はしておきたいところです。

 

しかし、こういった作り置きの手間というのも
通販等で販売されている「スウィッチェル」であればそもそもありません。

 

これらの水等に溶かして飲むだけの
スウィッチェルは手軽というのは何よりのメリットであり、
自分が飲みたいときにサッと摂取できるんです。

 

そういう意味で手づくりスウィッチェル
のような作る手間、作り置きの手間というのも皆無です。

 

また、水に溶かすだけとはいえ、
何包分かをまとめて水筒に溶かして、
それを持ち歩いて飲んでいるような人もわずかながらいるようです。

 

基本的には安全衛生面等を考慮するといういったことはおすすめはされていません。

 

これはスウィッチェルに限らずこういった
食品全般にいえることかもしれませんが。

 

このページの先頭へ